FELICE



ソイ ボタニカルキャンドル@キャンドル アトリエ オレンジ

インスタグラムをチェックしていて、かわいいキャンドルにくぎ付けになりました。
キャンドルはお花で使うので色々なキャンドルを見てきたつもりでしたが、それは初めて見るデザインで、一見すると繊細な陶器のよう。ロンドンで活躍する陶芸家「細野 仁美」さんの陶器を思い出しました。
d0090824_01022733.jpg

その繊細で可愛らしいキャンドルの作り方を知りたくて、下北沢の「キャンドル アトリエ オレンジ」のワークショップに行ってきました。
d0090824_01022869.jpg

私が習ったのはハーブやドライフラワーを周りにあしらって、蝋でコーティングするもの。
普段使うドライフラワーやハーブを使うので、こんな使い方もあるんだ!と目からうろこ状態でした。
見本とは花材が違って、あじさいがてんこもりなところが私らしさ満載な感じ。
d0090824_01022867.jpg

これ、かなりたのしいです。
カンタンで華やかなので、大量に作って友達にあげそうな予感がします(笑)。
最後のコーティングはソイキャンドルに何度か浸しますが、もう1、2回浸したらキャンドルらしかったかも。
d0090824_01022942.jpg

こちらのアトリエでもう一つ気になるキャンドルを見つけました。
それがこちら。
キャンドルにプリントが転写されてるんです。
家族や好きなものをプリントしてプレゼントなんて、プレゼントに喜ばれそう。これも教えてもらう予定です。
なんだかキャンドル作りにはまってしまいそう。
ただ一つ難点が。
2階のアトリエに上る階段が長くてむき出しになっていて、まるでジェットコースターに上る階段を彷彿させること。かなり怖いです!これさえ無ければいいんだけど。
d0090824_01022909.jpg

[PR]
# by laperla616 | 2017-01-17 00:18 | レッスン | Comments(0)

「雪の女王」マリメッコ展

アンデルセンの「雪の女王」と言えば「アナと雪の女王」の原作として有名ですが、マリメッコが描いた「雪の女王」はうっとりした美しさです。
子供が読む「絵本」にとどまらず、「大人の絵本」と呼ぶにぴったり!
d0090824_23172184.jpg

渋谷のBunkamuraで開催中の「マリメッコ展」。
行こうかどうしようか迷っていましたが、「雪の女王」の原画を見れるかも⁉︎と期待を抱いて今週行く予定
うふふ、楽しみ!
d0090824_23172100.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2017-01-14 23:01 | art | Comments(0)

寒い朝の楽しみ

嵐の日や寒い朝が楽しみになる「Tempo Drop」。
今週はかなりの寒波がやって来ているだけに、なかなかの結晶ぶり。

気圧や気温の変化で結晶化する不思議なこれは、19世紀の航海では「天候予測器」として活躍していたもの。
今では我が家の愛おしいインテリアに。
d0090824_14531976.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2017-01-12 14:47 | ダイスキなもの | Comments(0)

Fleurs et vin de mariage〜ワインBOX レッスンのご案内

昨年は定期的にレッスンを開催する予定でしたが、すっかり1年経ってしまいました・・・。
昨年免許も取ったことですし、今年は定期的に開催できればと思います。

前回好評いただいたワークショップですが、今回は2日間で開催します。
少人数制のレッスンになりますのでお早めにお申込みください。

Fleurs et vin de mariage
〜花とワインのマリアージュ〜

ワインBOX レッスンのご案内

花とワインが相性が良いのは誰もが知るところです。
今回は美味しいワインやスパークリングワインを自分でセレクトして花で飾る、そんなスペシャルなワインBOXをお作りするレッスンです。

Bottega Liberrissimaで一番オーダーいただくのがこのワインBOXです。こちらは眺めて、飲んで楽しめるGIFTとして男女問わず人気があります。
今回はアートフラワーを使いますので1週間後のバレンタインデー、1ヶ月先のホワイトデーにも美しい状態をキープできます。
かんたんで見栄えするGIFTは男性が作って女性に贈る、というのも素敵です。

レッスン終了後はアペリティフとともに、ワインやスパークリングワインのテイスティングをお楽しみください。
その中からお気に入りの一本をセットしてワインBOXの完成です。

d0090824_22181419.jpg

※こちらはイメージ画像になります

◇スケジュール
2月 7日(火) 13:00〜15:30
2月11日”土) 13:00〜15:30

◇料金
8,500円(税込)

◇会場
恵比寿駅東口より徒歩8分
※お申込み時に詳しい場所をお知らせします

◇お申込
①お名前②ご住所③お電話番号 をお書き添えの上、メールにてお願いいたします

◇メールアドレス : info@bottegaliberissima.jp

Bottega Liberrissima 主宰: いなば ともこ

[PR]
# by laperla616 | 2017-01-10 20:53 | レッスン | Comments(0)

出逢い過ぎるSpiral

ディスプレイで使うリボンを買いに「Spiral」に行ってびっくり、期間限定で私の好き過ぎるものばかり!

入り口では季節のお便りを出すときの定番「紙シリーズ」のペーパーアイテムが、エントランスでは「永田 哲也」氏の和紙オブジェ、そして2階には染色工房の「kata kata」と、全て新年から明日くらいまでのイベント。ほんとに年末年始はいいものが揃うので目の保養になります。
ああ、来て良かった〜。

「紙シリーズ」では全シリーズの図柄が揃っていて、そのうつくしさにはため息がでます。
四季折々の葉書と蓮の花の手ぬぐいを買いました。
d0090824_12310036.jpg

「kata kata」は一昨年の暮れにカレンダー作りのワークショップにお邪魔して色々買っていたので、今年の干支のにわとりの手ぬぐいにしました。
こんなに手ぬぐいを買ってどうする⁉︎と突っ込まれそうですが、我が家は季節の手ぬぐいを額に入れて飾るため、ついつい手が出てしまいます。
d0090824_12310144.jpg

「永田 哲也」氏の和紙オブジェは前回の通り、まだ買えないのでうっとりと眺めるだけ。
伊勢丹より充実してたかも。
d0090824_12310211.jpg

2階のショップも全て欲しくなるラインナップ。
ああ、伊勢丹といい、Spiralといい、たまらなく誘惑の多いところは我を忘れるから危険です(笑)。

[PR]
# by laperla616 | 2017-01-09 12:13 | 今日のお買い物 | Comments(0)

運命のコート

お花の仕事が中心の生活になってから買う洋服と言えば、「汚れても目立たない」ながら汚らしくならない「おしゃれ作業着」が中心。
ZARAや、UNIQLOなどのファストファッションにプラス、ハンドメイドと、すっかりおしゃれからほど遠くなっても「コート」にはこだわりたい。

刺繍やデザインで差が出る洋服と違って、コートの良し悪しを左右するのが、「仕立て」と「素材」。これはイタリアに住んでみて、そして、自分で洋服を作り始めて実感したこと。
今手元にあるコートは3年〜10年選手ばかりで、この先もずっと着る予定。
愛してやまない「HYKE」のトレンチコートとチェスターコート。肩のラインといい、背中のラインがわたしにあっていて、誂えたようとよく言われます。

キャメルの色味といいいい、うっとりする美しいラインのこちらは出合いもまさに運命的。
引き寄せられたとしか説明できません。
しばらくは自分で作る以外はコートを買うことはないだろうなあ。
d0090824_22295897.jpg




[PR]
# by laperla616 | 2017-01-09 10:32 | ダイスキなもの | Comments(0)

春節コース@重慶飯店

もう和食は食べ飽きたからと元町の「クオバディス」に行く予定がまさかの貸し切り・・・。
そんな時はたいてい中華街になるのが横浜市民なんです。

最近よく行く「重慶飯店」で「春節コース」をいただきました。
ここ「ローズホテル」内のレストランは地下駐車場があって義理の母も移動がラクですし、正統派の中華は誰が食べても喜ばれるから家族で来るにはぴったり。
d0090824_21492106.jpg

「春節コース」はランチながらふかひれに鮑、重慶飯店の名物「麻婆豆腐」と、コストパフォーマンスが良すぎてびっくり。
これで北京ダックがあったらサイコーなんだけどな。
ああ、北京ダックが食べたくなってきました・・・。
d0090824_21492224.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2017-01-07 21:35 | レストラン・Bar | Comments(0)

ミルクティー色のフレアートップス

一昨年の暮れに作ったフレアートップスは「SWANY」の洋裁教室で好評だった1着。
薄手の圧縮ニットは動くたびにできるドレープがきれいで、デザインと生地の組合せが見事に成功しました。

昨年はスキニーデニムを、今年はよく見かけるセットアップ風にキャメルのパンツを合わせました。
ミルクティー色のトップスにキャラメル色のパンツ、チョコレート色のブーティ。
テーマは「美味しそうなコーディネート」、または「茶色い人」(笑)。
d0090824_21193162.jpg

[PR]
# by laperla616 | 2017-01-07 21:02 | 手作り | Comments(0)

酉年のお正月飾りは「しあわせの青い鳥」で

今朝は早くからお正月飾りの交換でした。
今日は七草粥を食する日。
関東では七草粥を食べたらお正月飾りを外しますが、関西では15日だとか。

今回飾り付けたのが25日の夜だったのできちんと写真が撮れませんでした。
今年のお正月飾りは「酉年」を意識して。
夏の終わりに見つけた「青い鳥」はあまり考えずに買いましたが、お正月のディスプレイに大活躍してくれました。
d0090824_20595927.jpg

d0090824_21000043.jpg

d0090824_21000175.jpg

スタンダードなお正月飾りはあまり好まれないせいか、毎年デザインを考えるのが大変・・・。
今年はかなりモダンなデザインにしましたが、私は赤い椿のリースが潔くて好き。
d0090824_21000134.jpg

d0090824_21000292.jpg

d0090824_21000348.jpg

ああ、そうだ。
帰ったら七草粥を作らなくちゃ。



[PR]
# by laperla616 | 2017-01-07 12:04 | | Comments(0)

三ヶ日の夜は

みなさま 明けましておめでとうございます。

年末年始は穏やかな天気が続いて、すっかりのんびりしたお正月になりました。

大晦日当日に急遽、義理の母からおせち料理作りのバトンタッチを受けて、最低限のおせち料理を作ることで精いっぱい。
ああ、早く分かっていたらあれこれと準備したかった・・・。

そんなこんなでバタバタしたせいか、初夢も2日の夜でした。
内容は覚えていないけど、何故かはっきり覚えているのが黒いセーターに虫食いの穴がてきていたこと。初夢が虫食いの夢だなんて小さすぎる・・・。
それでも夢占いをチェックすると、黒いセーターの場合は身に降りかかるトラブルを虫が食べてくれた、変われる時期にさしかかっているため、自分と向き合う時間が多くなるなど、それほど悪い夢でも無さそう。

3日の朝でおせちも終わり、夜はおせちや残った材料でちらし寿司とお吸い物にしました。
伊勢丹で買った「おめで鯛」のお吸い物は見た目の愛らしさだけでなく、味もなかなか美味しい。
これはお祝いごとの贈り物にオススメです。
残り物もいい器に盛ることで美味しそうに見えてくるから不思議。
d0090824_23340331.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2017-01-03 21:25 | 美味しい♪ | Comments(0)


日々シアワセだと思うものについて
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Kさんはじめまして! 気..
by laperla616 at 19:34
はじめまして 以前から..
by K at 15:50
ゆきえ 様 ブログ..
by laperla616 at 22:18
たまたま検索したら、こち..
by ゆきえ at 16:18
skunaさんどうもあり..
by laperla616 at 18:45
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 15:29
とても魅力的な記事でした..
by 株の投資 at 10:37
ありがとうございます♪パ..
by laperla616 at 20:14
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の見本 at 14:53
カンコさんありがとうござ..
by laperla616 at 22:55
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧