FELICE



おめでとう金メダル、銀メダル!

やっぱり冬季オリンピックの主役だと改めて感じた男子フィギュアスケート。

録画予約をしてフランク・ホーヴァット写真展を観に銀座まで行ったのでオンタイムでは結果が分からずにいました。
帰る頃に数寄屋橋交差点で拡声器で叫ぶ声が聞こえたので見てみると、号外を配ってる!ということは日本人選手金メダル?
欲しくて人だかりに向かうと羽生くんが1位、宇野くんが2位と日本勢がワンツーフィニッシュだなんて‼︎
号外欲しかったな・・・。でもあんな人だかりでしかもTV局のカメラが何台もその様子を撮っていたので、号外はもらえないわ、アホヅラをした顔で欲しい、欲しいと映ったりしたらかなわないと早々に退散しました。
帰って録画観よう。
それにしても2人とも本場で持てる力の全てを出せるなんて、日本人選手もタフになったなあ。

伊藤みどり選手に始まりあれほどフィギュアに夢中だったのに、ぱたっと書かなくなったのは高橋大輔選手が引退したこともあるし、四回転ジャンプが当たり前になって得点をあげるためのプログラムにシフトして、見せるためのスケートでは無くなってきたから。

四回転を量産したり、ロシアの女子のように前半はステップのみ、加点がつく後半にジャンプを集中させるなんて見ていてしらけてしまう。
最後のステップが楽しみの一つだったのに、高橋大輔くんのような見ている誰もが惹きつけられる魅力的なステップはもう見られないのかな。
とはいえ、宇野くんが大輔くんの路線を継承しているようで、彼がどんな選手に成長していくのか楽しみです。

個人的にはアダム・リッポンとハビエル・フェルナンデスが楽しみでした。
得点だけではなく、自分を表現することに全力を尽くした、芸術性の高い彼らのスケーティングは、美しくてうっとり。
d0090824_20350451.jpg
d0090824_20415506.jpg
ああ、アダム・リッポンがかわいすぎる。
できることならあの巻き毛姿をもう一度見たい(笑)。
d0090824_20432106.jpg
d0090824_20285210.jpg
d0090824_20290520.jpg



[PR]
# by laperla616 | 2018-02-17 19:35 | ダイスキなもの | Comments(0)

フランク・ホーヴァット写真展

銀座CHANELのネクサスホールでの写真展はほんとうに好みのものばかり。
明日までのフランク・ホーヴァット写真展も 昨日の夜は行くか行くまいか葛藤しながらも、見逃してはいけない気がして銀座に向かいました。
d0090824_17160539.jpg

ファッションフォトからキャリアが始まり、世界各地の人、風景と様々な写真がある中、そのどれもがすごくいい!彼の構図が特に好きなのかもしれません。
ファッションフォトはまさにパリの「ベル エポック(古き良き時代)」そのままだし、
d0090824_17414457.jpg

d0090824_17432513.jpg

d0090824_17451903.jpg

d0090824_17470009.jpg

風景や日常を切り取ったような光景は繊細な水彩画のよう。
写真展のタイトルが女性の瞬間にフォーカスされているかのようですが、いえいえ、風景も素晴らしい!
ネクサスホールは空間と光のバランスが素晴らしいので写真が映えます。
d0090824_18351589.jpg

d0090824_18353141.jpg
ああ、いつもながらもっと早く観に来れば良かった。
そうすれば会期中にもう一度観ることができたのにな。
このクオリティで無料でしかも写真OKなんて、さすがはCHANEL。
ブランドの素晴らしさに改めて感服です。


[PR]
# by laperla616 | 2018-02-17 17:04 | art | Comments(0)

好き過ぎる生地

3年前に買ったこの生地は私が今まで出会った生地の中でもっとも好きな生地の一つ。
それまでは着たい洋服に近い生地を探していましたが、生地からイメージして洋服を作るようにシフトした分岐点になりました。

表面がフェルトのような圧縮ニットで裏面はボア。
色も素材も好みなだけじゃなく、縫い方、他の生地との組合せでますます魅力的になるといった優秀な面も。
1着目はコート、

2着目は袖分が足りなくてざっくり編まれたニットと組み合わせて、最後はトートバッグ。
切りっぱなしでOKなので、あえて裏のボアが出るように外縫いすると白のラインがアクセントに。
グレージュに白のラインなんてたまりません。
こうやってみると天気によって色の見え方が違いますね。そんなところも面白い!
d0090824_09361652.jpg

実はまだ少しだけ残っていますが、バッグにしてしまうのは安易な気がして来年に持ち越し。
キルトスカートについているような短いベルトやファーと組合せて、ネックウォーマーあたりいいかも。
お洒落と実用性を兼ね備えて上のジャケットに組合せよう。来年までにイメージする金具を探す楽しみができました。



[PR]
# by laperla616 | 2018-02-15 09:20 | 手作り | Comments(0)

若草色のモヘアコート

毎年10月を過ぎるとブラウンやグレー、赤の生地が大半を占める中、パッと目に飛び込んできたのがこの若草色のモヘア生地。
生地は冬素材でも色は見事な春色!くすんでないところもかなりいい感じ。
見つけた瞬間、パフスリーブのコートが浮かびました。
d0090824_14560203.gif

内側から吊ってパフ感を出すため、初めての裏地付きのコートです。
この裏地がツルツルして型紙は取れない、まっすぐ縫えないと、いつもの倍以上の時間がかかりました。
ああ、裏地はいや、というかコートはもういい、なんて泣きそうになりながら出来上がってみたら、なかなか満足のいく仕上がりに。
裏地のひよこ色もチラ見えでかなりかわいい。



[PR]
# by laperla616 | 2018-02-14 14:39 | 手作り | Comments(0)

しあわせそうが美の基準

資生堂の「表情プロジェクト」のCMが好き。
泣いたり笑ったりめまぐるしく表情が変わり、その人の、その世代のチャーミングさが溢れ出しています。
特に今のCMは花がテーマでしょうか、倒れそうなくらいかわいい。
d0090824_21553278.jpg

d0090824_21554172.jpg

d0090824_21554761.jpg

d0090824_21555553.jpg

d0090824_21560312.jpg

樋口可南子を筆頭に杏ちゃん、石田ゆり子、真木よう子、宮沢りえ、篠原涼子と大好きな女優さんばかり。
特に石田ゆり子。
花をあしらったブランコがこんなに似合う40代っているのかしらってくらい、チャーミング!
d0090824_21545794.jpg

美しい人はもっともっと美しくなれる。
これって本当だ。ああ、神様ってずるい。
こんな風に悪態ついて、ますます美の神から見放されてしまう(笑)。

このCMはしわが気になる世代向けだけに、若い子は登場しない。
登場する女優さんたちはみんなキラッキラッ輝いていて、若さより美しさが上回っているし、何よりしあわせそう。そう、しあわせそうって、キラキラと眩しい光を纏わせてくれる。
それがこれからの「美しい秘訣」なのかも。

いつも良いことや楽しいことばかりじゃないし、時には車の中で大音量で熱唱してストレス発散することだってある。
たとえしあわせでなくても、うつむいた顔を上げて、いつもより少し明るいチークを入れて、「しあわせそうに見せる」ことはできる。ううん、そうしなくてはいけないのかも。
「しあわせ」はうつる。
人からうつされるのもいいけど、せっかくなら私からもうつせたら、いやうつせるように心がけよう!
d0090824_22374863.jpg





[PR]
# by laperla616 | 2018-02-08 21:40 | 憧れの女 | Comments(0)

Flower with dog

まだまだ外は寒いですが、定期装花は春爛漫。
ミモザを中心に春の花を総動員させました。
d0090824_20534398.jpg

夏は夏の花、冬は冬の花で美しい花は色々あっても寒い中で春の花を見ると気持ちも弾むようで、いつも以上に喜ばれるのかもしれません。
今年は一段と寒いから余計にそう感じるのかも。

今日はセッティングしてる最中に熱い視線を感じできょろきょろすると、いたいた、かわいいやつが(笑)。
トリミングを終えたばかりのワンちゃんが、キャンキャン吠える他の犬とは違い、大人しくこちらをじっと見てる。
かわいい、カットし終えたこの子たちを輝かせるよう、またがんばらなくちゃ!
d0090824_21131991.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2018-02-08 20:01 | | Comments(0)

毛糸の名前は「WOOL AND THE GANG」

先週?、いや先々週かしら、新宿ISETANで見つけた毛糸の名前は「WOOL AND THE GANG」。
大好きなクール・アンド・ザ・ギャングと音が同じ(笑)。このネーミングセンスにノックアウトです。
d0090824_16561751.jpg

ユニークなネーミングだけど糸は美しく、太めの糸で編まれたクッションに目を奪われました。
あまりに素敵だったので、サンプルなのに何度も売ってと食い下がったほど。
だって・・・、編み物は無理なんだもの。
d0090824_16542394.jpg



[PR]
# by laperla616 | 2018-02-08 16:47 | 手作り | Comments(0)

素材をいかす

主婦歴が10年近くなって、ようやくレシピを必死に見なくてもひと通り作れるようになってきました。

近所のお魚屋さんで美味しそうだった鱈をみつけたので、友だちに教えてもらった三浦の新鮮な野菜を置いているコンビニでオレンジ白菜を、実家から送ってもらった柚子を合わせて鱈のクリーム煮を作りました。
臭みをしっかり取った鱈を牛乳の代わりに豆乳でさっと煮ただけなのに、それぞれの素材の旨みが溶け合って極上の味。
我ながら美味しく出来て、味見のはずがクリームソースを食べ過ぎました。
美味しい素材は極力シンプルに。
それが一番のコツかもしれません。
d0090824_21431950.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2018-02-06 21:27 | 料理 | Comments(0)

極上のドキュメンタリー映画

水曜日は満席で観られなかったので、再びチャレンジ。今日が最終日だけに雪が降っても観たかった。
3月に「ジャック&ベティ」で上映予定だけど、こういう映画はきれいな映画館で観たい。うっとりして出た瞬間に萎えてしまうから(笑)。

私が初めてドリス・ヴァン・ノッテンの作品を知ったのは、バーニーズ ニューヨーク新宿店で見た美しいインド刺繍のストールでした。

涙が出るほど手が込んでいる刺繍は作り手の強いこだわりに圧倒された。その刺繍は彼の拘りであり、この刺繍を思い通りに創り出してもらうためインドに工場を作り、働く者たちの生活を背負う。
そこまでするデザイナーは他にいるのだろうか。
映画の中では誰もが彼以外はいないと口を揃えて断言する。今年96歳になるアイリス・アプフェルに「彼は私の宝物」と言わしめるほど。
d0090824_23533251.jpg

彼の美しい洋服は、映画のタイトルと映画館に貼られていたメッセージに集約されている。
そしてそれはこれからの生きていく道しるべになった。
d0090824_23463083.jpg

洋服作りから離れて、手入れされた庭で家に飾る花や緑を積み、公私ともに30年来のパートナーと料理を作って過ごす。
さりげなくあしらわれた花の美しいこと!
趣味の良いインテリアに調和するように活けられた花はフローリストとしても参考になりました。
d0090824_23535619.jpg
そう、私が思う美しい人、美しいものを作り出す人はみな揃って美しい暮らしをしている。
確かに、昔見たファッションデザイナーの自宅写真を集めた写真集はほんとうに美しかった。その中でも際立って好みだったのが「JUNKO SHIMADA」。
ドルチェ&ガッバーナ、カール・ラガーフェルドなど早々たる顔ぶれの中、彼女の家は素晴らしい美意識が行き渡っていた。
今なら間違いなくドリス・ヴァン・ノッテンの家でしょう。
ああ、早くDVDが欲しい。
何度も観て、彼の美意識、彼の言葉一字一句を逃さず心に刻みたい。
d0090824_23542567.jpg

d0090824_23544253.jpg






[PR]
# by laperla616 | 2018-02-02 21:38 | 映画・舞台 | Comments(0)

「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」

久しぶりに観たい映画、「ドリス・ヴァン・ノッテン ファブリックと花を愛する男」。
d0090824_21490544.jpg

このタイトルだけでドリス・ヴァン・ノッテンと気が合いそう(笑)。
それは冗談としても、昔から憧れているデザイナーの一人で、多分1、2番にすごい才能だと思っています。
d0090824_21500993.jpg

d0090824_21501985.jpg

ああ、映画の内容なんてチェックしないで、感じるままに観よう。
きっと私の好きな世界観が待っていて、間違いなく観終わった時に観る前の私とは違っているはず。
d0090824_21494860.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2018-01-28 21:31 | 映画・舞台 | Comments(0)


日々シアワセだと思うものについて
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> desire_sa..
by laperla616 at 18:46
こんにちは、 私もア..
by desire_san at 15:42
Kさんありがとうございま..
by laperla616 at 07:09
すごいこんな素敵なお洋服..
by K at 20:48
> Kさん ありがとう..
by laperla616 at 15:05
お誕生日おめでとうござい..
by K at 00:54
こちらこそよろしくお願い..
by laperla616 at 08:32
早速の返信ありがとうござ..
by あわたさちこ at 22:32
あわた さちこ 様 はじ..
by laperla616 at 13:51
Kさんありがとうございま..
by laperla616 at 07:10
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧