FELICE



陶芸体験@ダルン陶芸教室

先日テレビでろくろを回す陶芸体験を見て、珍しくだんなさんが興味津々。
7月からアメリカに単身赴任予定のだんなさんのために、山手の「ダルン陶芸教室」で赴任先で使うマグカップとシリアルボールを作ることに。
毎日使うものを2人で作ったら少しは寂しくないでしょ。
d0090824_15410570.jpg

力の入れ方を均一に、常に土の表面を水で濡らして引っかからないように、この二点に気をつけて作りました。
なんとなく予感はしてたけど、2人してハマりました。
特にだんなさんが楽しそう!
d0090824_15410646.jpg

初めてなのに口を出さなくても1人で作れる、としきりに褒められていましたね。褒められるのも好きなお人(笑)。
私は洋服作りで無心で没頭する時間を持っていますが、無心になる時間はとても大切。
※画像は先生のお手本作りの様子です。
d0090824_15410640.jpg

マグカップとシリアルボールを一つずつ作る予定が、結局だんなさんはマグカップと義理の母用の湯呑み茶碗を、私はシリアルボールと浅めの鉢と二つずつ作り、私は色つけまで自分ですることに。6月末には完成する予定です。
これは気に入って愛用してもらえるのでは?
d0090824_15410741.jpg

d0090824_15410725.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2017-05-27 14:56 | 手作り | Comments(0)

I LOVE ムール貝@ ラ・テンダロッサ

香川から友だち親子が遊びにきていたので、旬のものをいただきに馬車道の「ラ・テンダロッサ」へ。

出来るだけ手をかけずに旬の香りや旨みをぎゅっと引き出す才能は、日本人とイタリア人がダントツ。
春から初夏にかけては野菜が抜群に美味しくなりますが、今はアスパラガスやアーティチョークがおすすめとのこと。

こちらは前菜から満足できる味とボリュームで、いつもデザートまでたどり着けません(笑)。
d0090824_08583658.jpg

デザートは彼女のお気に入りの「パブロフ」に移動して、のつもりが、周りのお客さんがあまりに美味しそうにムール貝を食べていたので追加してしまいました。
プリップリのムール貝はオイル蒸しに少しのトマトの酸味がぴったり。ムール貝のエキスが出たオイルは持って帰りたいほどの美味しさ。ああ、おなかいっぱいだけどパンに浸して食べてしまう・・・。
そう、こちらの料理は味の着地がブレていなくて、どれを頼んでも美味しいんです。
d0090824_08583690.jpg

アスパラガスとあんこうのクリームタイプのフィットチーネと、水牛のモッツァレラとフルーツトマトのマルゲリータも絶品!水牛のモッツァレラチーズはまちがいなく大好きなものベスト5に入るなあ。

あと半月ほどで待望の「ズッキーニの花」が旬に。
ああ、待ち遠しい!今年はズッキーニの花を食べまくるぞ〜。
d0090824_08583712.jpg

d0090824_08583794.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2017-05-26 08:31 | レストラン・Bar | Comments(0)

海を眺めるカフェ@ & ima KITCHEN

横浜には海を眺めてお茶が飲めるカフェが何軒かありますが、私のお気に入りはバーニーズ ニューヨーク横浜店7階の「& ima KITCHEN」。
d0090824_17573988.jpg

窓辺のソファからマリンタワーと氷川丸を眺めながら、グリーンスムージーを飲むのがお決まりのパターン。
夕暮れで氷川丸に明かりが灯る頃がこれまたいちばん好きな時間。
d0090824_17573902.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2017-05-25 17:42 | レストラン・Bar | Comments(0)

VSCO×Appleフォトラボセッション@Apple Store銀座

Instagramでフォローしてる「hirozzzz」さんと、愛用中のカメラアプリ「VSCO」の夢のコラボレーション。
彼の撮る写真は自然と人の対峙する距離感、光の捉え方が印象的。
d0090824_23211753.jpg

いくつか写真をピックアップして解説してもらった後は、銀座の街に飛び出してiPhoneで写真を撮ってチェックしてもらいました。
三ヶ所に分かれて私は松屋銀座近辺。う〜ん、和光、銀座四丁目が良かったな。
d0090824_23211898.jpg

松屋銀座のウィンドウに映るApple Storeのリンゴマークが満月みたいに見えたので、それをうまく撮りたかったのに上手く撮れなくてタイムアウト・・・。情けない。
Apple Storeのセミナールームに戻ると、みなさんの撮った写真をいくつかピックアップして実際に「VSCO」で画像処理するまで、なんとも贅沢なレクチャー!
ああ、「THE瞬間」を的確に捉えられるようになりたい。

[PR]
# by laperla616 | 2017-05-23 22:45 | 心に残った言葉 | Comments(0)

ハリーポッター風ワンピース

いや、そんなつもりで作った訳じゃないんですけど、このラインは着慣れないせいか、ハリーポッター感がぬぐえない。
d0090824_19250010.jpg

洋服作りを習っている「SWANY山下公園店」に買い物に来ていた、こなれた雰囲気が素敵だった白髪のマダム。
黒い麻のワンピースに太めのホワイトパンツ、ホワイトレザースニーカーを合わせたコーディネートがこなれて素敵でした。
その黒い麻のワンピースがあまりに素敵だったので、じろじろと3度ほどディテールをチェックして再現してみました。

フリルの立ち襟、首回りのギャザーとディテールが大変でけっこうな力作!のはずだったのに、一緒にじろじろチェックした人いわく、全然違う!って・・・。とほほ。
それはそうです、なぜならボタンやら襟の部分やら、あんなにじろじろ見ることができたのも後ろボタンだったから。確かに!、正面が立ち襟で素敵だったわ。そしてギャザーも全体に入っていたっけ。
そうそう、全然違う・・・。
d0090824_19250113.jpg

とは言え、これを作るのは大変だったのですぐには作る気になれないけど、落ち着いたらかんせいけいをめざ再チャレンジしてみようかな。
しばらくはハリーポッター風ワンピースを満喫しましょう。

[PR]
# by laperla616 | 2017-05-21 18:41 | 手作り | Comments(0)

日本、家の列島 ― フランス人建築家が驚くニッポンの住宅デザイン@パナソニック汐留ミュージアム

雨も小降りになってきたので、会期中の「日本、家の列島 ― フランス人建築家が驚くニッポンの住宅デザイン 」を観にパナソニック汐留ミュージアムへ。
日本在住の4人のフランス人建築家が選んだ「日本の近現代の住宅70戸」を模型、映像で紹介しています。
d0090824_20472496.jpg

今日は「国際博物館の日」で、なんと入場無料でした。平日にもかかわらずかなり人がいたのはそのせいでしょうか。安藤忠雄氏、隈研吾氏など有名な建築家の手掛けた個人住宅もあって、かなりの見応えです。

小さい頃から「渡辺篤史の建もの探訪」が好きで、高校生の時の将来の夢は「建築家」。
高校でも私立理系コースを選びましたが、物理が苦手過ぎてあっけなく玉砕・・・。苦い思い出です(笑)。

住み手の思い、趣味を反映した家たちはどれも楽しそう。建築家ってつくづくいい仕事だなあ。はあ、うらやましい・・・。


[PR]
# by laperla616 | 2017-05-18 17:24 | art | Comments(0)

雨やどり@天龍

お花の納品で銀座に向かう途中、東横線の窓から前が見えなくなるほどの大雨が!
天気予報でこんなに降るって言ってたっけ⁇

銀座には私の方が早く着いたようで、ビルの手前でパラパラときましたが、お花は無事でした。

急いでいたので写真を撮り忘れましたが、ロイヤルブルーのあやめに藤色の紫陽花を添えて。
根津美術館の庭園を切り取ったイメージでなかなかいい仕上がりでしたが、根津美術館は燕子花(かきつばた)でしたね。ああ、あやめ、かきつばた、菖蒲の難しいこと!

外に出ると真っ黒い雨雲が銀座にも到着していて、激しい雨が降っていました。
近くで雨やどりするしかない。そんなときは走れば1分のところに「天龍」が(笑)。
d0090824_15280566.jpg

いつものセロリ鶏そば。
名物の餃子と迷いましたが、さすがに大きめの餃子8個は食べきれない・・・。
d0090824_15280637.jpg

メニューは色々あるから次回は挑戦しよう、と思いつつも薄味のスープとセロリの優しい味がたまらない。
次回の納品の時もまた食べに来よう、食べ終わる前にそう思ってしまう味。


[PR]
# by laperla616 | 2017-05-18 14:57 | レストラン・Bar | Comments(0)

≒草間彌生 わたし大好き@ジャック&ベティ

東京都写真美術館や阿佐ヶ谷での上映を見逃して、もう後がない。ジャック&ベティも1週間限定の上映だけに、何が何でも観なくては!
d0090824_21282003.jpg

2006年〜2007年にかけて撮影されたドキュメンタリー映画は、この間に描かれた50枚の制作風景が中心です。
NYで活動していた頃の様子を楽しみにしていたので、そこはちと残念。
草間彌生様の事務所には女性スタッフが何人もいて、彼女を手厚くサポートしていたなあ。良いスタッフに恵まれてにこにこしている草間様の表情が印象的でした。
良いなあ、私も草間様と一緒に仕事したかった。

実はというか、うすうす気づいていたけど、草間様はとってもチャーミングなんですな。
自分の作品を絶賛し、ポスターの写真を女優のようだとうっとりするあたりはかなりのわたし大好きです(笑)。
そう、誰も褒めてくれないときは自分で自分を褒めるに限る。そのうち誰かが褒めてくれるはずだから。
d0090824_21282180.jpg

ああ、チャーミングなお方。
100歳まで制作活動を続けるんじゃないか、と本気で思えてくるパワーは見習いたいもの。
21日までの草間彌生展は行けるかなあ、行きたいけど難しいかな・・・。
d0090824_21282113.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2017-05-17 19:54 | 映画・舞台 | Comments(0)

うつくしい日々@原美術館

ロベルト・ドアノーの映画を観たあと、その足で御殿山の「原美術館」へ。
急きょ決定した蜷川実花氏の「うつくしい日々」は1週間の限定展示なので、ちょっとハードなはしごになりました。
d0090824_00492847.jpg

彼女の父、「蜷川幸雄氏」が亡くなったのは昨年の5月12日。
桜の写真が多いのも予感というか、覚悟はできていたのでしょう。
普段の彼女の作風と異なった写真はどこか涙で滲んだような、眩しい日の光でとんだような。 こんな写真を撮れたのは蜷川幸雄氏が亡くなるまでの僅かな期間だけだったそう。
私はこっちの写真の方が好き。
どこかヴォルフガング・ティルマンスの「I don't want to get over you(君を忘れたくない)」を思い出します。
d0090824_00492912.jpg

なんと言ったらいいのか・・・。
桜の写真はどうしても父のことを思い出して切なくなります。
桜が大好きだった父は家の敷地に何本も桜の木を植えて、倒れた朝も満開の桜を愛でていたそう。二日後に再び父が家に戻ってきた日は、、美しすぎるほどの桜吹雪
が哀しそうに車を包んだことを今でもはっきり覚えています。
d0090824_00492985.jpg

今回の写真と原美術館の佇まいがぴたっと合って、写真を観ては窓辺で庭を眺め、そしてまた写真を観る、そんな鑑賞スタイルが心地良かった。
父のことを重ね合わせながらということもあって、静かな、そして優しい写真をいつまでも眺めていました。
d0090824_00493020.jpg

d0090824_00493095.jpg



[PR]
# by laperla616 | 2017-05-16 23:14 | 映画・舞台 | Comments(0)

「パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー 永遠の3秒」@東京都写真美術館

昔から愛してやまない写真「パリ市庁舎前のキス」。
この写真を撮ったロベルト・ドアノーの孫娘が製作したドキュメンタリー映画は、今週金曜日まで。いつものように終了間際のすべりこみセーフでした。
d0090824_15575556.jpg

孤独が生む芸術もあれば、しあわせから溢れでた芸術もありますが、ドアノーの写真は紛れもなく後者。
少年時代こそ家族に恵まれなかったものの、22歳で結婚してアトリエ兼自宅を構えてからは妻や娘、そして孫たちに囲まれた日々を送ります。
「家族のアルバムに私たちの写真はありませんが、世界中の色々なところでその写真を目にすることはしあわせなこと」、監督である孫娘の言葉です。
家族の写真を色々な広告の写真として使えた時代ならではです。
d0090824_15575695.jpg

世界中で写真を撮るよりも、家族みんなと一緒にいられるパリでの撮影を優先したドアノー。
何よりもパリの日常を愛していたドアノーの写真は「世界がイメージするパリ」になった気がします。

大好きな「パリ市庁舎前のキス」誕生のエピソード、ドアノーの名言の数々、とっておきをちりばめた極上な映画でした。
d0090824_15575753.jpg


[PR]
# by laperla616 | 2017-05-16 12:33 | art | Comments(0)


日々シアワセだと思うものについて
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
こちらこそよろしくお願い..
by laperla616 at 08:32
早速の返信ありがとうござ..
by あわたさちこ at 22:32
あわた さちこ 様 はじ..
by laperla616 at 13:51
Kさんありがとうございま..
by laperla616 at 07:10
ロミオとジュリエットのオ..
by K at 19:12
Kさんはじめまして! 気..
by laperla616 at 19:34
はじめまして 以前から..
by K at 15:50
ゆきえ 様 ブログ..
by laperla616 at 22:18
たまたま検索したら、こち..
by ゆきえ at 16:18
skunaさんどうもあり..
by laperla616 at 18:45
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧