FELICE



カテゴリ:レッスン( 24 )


夏の記憶をカタチに@山手 イギリス館

やっと詳細が決まりましたので、9月に開催予定のワークショップのご案内をさせて下さい。

9月9日(土)、9月16日(土)の2日間で、カルトナージュで作るフォトスタンドと、Photoキャンドル作りのワークショップをします。
d0090824_19562493.jpg

ウェディングプランナー時代の同僚が子育ての傍ら、カルトナージュを習い始めたのが3年前。
昨年から自宅で少人数制のレッスンをスタートして、いつか2人でコラボレーションできたらと話していました。
バタバタッと話が進んで、彼女のカルトナージュ、私のキャンドル作りでコラボレーションしたワークショップを山手のイギリス館で開催することになりました。
気軽に楽しんでいただきたくて、共同のワークショップでは料金的にフラワーアレンジメントのレッスンはできませんが、香りやドライフラワーを取り入れた、素敵なキャンドル作りを毎回ご提案していく予定です。
d0090824_19562474.jpg

私も今やすっかり横浜市民になって、彼女も5年前まで山手に住んでいたりと、ご縁のある山手のイギリス館で一緒にワークショップができることを彼女も喜んでいます。
d0090824_20291374.jpg

詳細は下記の通りになります。
お申込み、お問合せは私のメールアドレスまでお願いします。
お気軽にお問い合わせください。

「夏の記憶をカタチに」
~フォトスタンド&Photoキャンドル ワークショップ~


みんなで行った海やキャンプ、初めて勝ったサッカーの試合と、楽しい思い出は人それぞれです。
そんな夏の思い出をフォトスタンド&photoキャンドルに残しませんか。
今回は初めての方でも気軽にお作りいただけますので、お友達や、遠くにいるご家族の方へのプレゼントにもおすすめです。

◇スケジュール ◇
9月 9日(土)/ 9月16日(土) 13:00~15:00 (各回定員:12名)
 
◇料金◇
5,000円(税込)

◇会場◇
神奈川県横浜市中区山手町115-3 イギリス館 2F

◇持ち物◇ 
① はさみ、カッター
② Photoキャンドルにプリントしたい写真を10㎝×6㎝くらいのサイズにコピーしてお持ち下さい。切り取らずにそのままお持ち下さい。
※写真をお持ちいただくとお作りいただけませんのでご注意下さい。

◇講師◇
カルトナージュ :五十嵐 ちづる・・・2014年、自分の好きな布や紙で彩る「実用的なカルトナージュ」に魅せられる。2016年より自宅にて少人数制レッスンを開催。

Photoキャンドル:いなば ともこ・・・オランダ人、フランス人講師に師事し、フラワーデコレーターとしてショップ、レストラン等のディスプレイ、不定期でワークショップを開催。

◇申込方法◇
①お名前②ご住所③お電話番号④希望日⑤フォトスタンドの希望デザイン(A.ストライプ / B.モロッカンタイル 2種のうちどちらかをお選び下さい)をお書き添えのうえ、下記アドレスまでご連絡下さい。

メールアドレス:info@bottegaliberissima.jp 
Bottegaliberissima(ボッテガ・リベリッシマ)
いなば ともこ


d0090824_19562511.jpg


[PR]
by laperla616 | 2017-07-22 18:54 | レッスン | Comments(0)

グリーンブーケ

日曜日はグリーンのみで作るブーケのワークショップがあって、ヒカリエのザ・コンランショップキッチンへ。
さとう ゆみこさんのレッスンは1度参加してみたかったので楽しみです。

生花をいけたくなる時は、花材選びのセンスがいい先生のレッスンに行くのが1番。これ持論。
自宅用にと市場で色々な種類の花材を揃えると大量になるし、かといってお花屋さんでは満足行く花材を揃えるのは難しい。
今回はガラス瓶の「アポセカリージャー」に10種類以上のグリーンを少しずつ束ねていって、想像以上に素敵なブーケになりました。
私も使っていますが、花器は下が広くて口が狭くなっている形が断然便利です。
かさばる花材を何本か四方から挿せば、それらがクッションになって適当に花材を入れていっても様になります。むしろ、それくらいラフなアレンジの方がいまどきかも。
d0090824_13553899.jpg

1度持ち帰り用に崩して、自宅に戻っていけ直す。
毎日水を変えるたびに少しずつ手直しをする。もちろん毎回少しずつ感じが変わってきますが、それがまたいいところなのかも。
d0090824_13553957.jpg



[PR]
by laperla616 | 2017-07-18 13:31 | レッスン | Comments(0)

季節と親しむ、mitate asobi の茶道勉強会「涼風茶会」

mitae asobi さん主催の茶道勉強会に参加するようになってちょうど1年が経ちました。
最初は「彗星菓子手製所」の和菓子目当ての不純な動機でしたが、今は季節感の表し方、どうぐについて学ぶことがたくさんあります。
d0090824_11495670.jpg

何と言っても当日使われるなつめや器、絵の作者の方たちとご一緒できるので、お茶から始まって器や絵に至るまで楽しいお話を聞くことができます。
手前にちらっと見えるガラス製のなつめは、ガラス作家の波多野 裕子さんの作品。
繊細でニュアンスのある美しいガラスを一目見たくて、実は彼女の個展を見ようと関内のギャラリーに足を運んだこともあるほど。
d0090824_11495615.jpg

正式なお茶会で室町時代のお茶碗を見せていただくのも素敵ですが、毎回欲しくなる素敵な器に出合うのも楽しい。
これは鈴木 真紀子さんのもの。
ターコイズブルーとフォルムが美しくて前から欲しいと思っていますが、先生いわく、お茶が映えないとのこと。確かに。
d0090824_11495727.jpg

先生が点てるお薄はカプチーノみたいにクリーミーで美味しい。
それに彗星菓子手製所のお菓子だなんて、それはそれは贅沢な組合せです。
d0090824_11495751.jpg

d0090824_11495891.jpg

左利きでお茶の先生に怒られて以来、自分で点てることは2度とないと思っていました。
それでもこちらで勉強していると、左利きでもやっていいような気になります。
お茶を楽しむ、季節を楽しむことが重要だから。


[PR]
by laperla616 | 2017-07-10 10:24 | レッスン | Comments(0)

カルトナージュ&Photoキャンドルレッスン開催します!

ウェディングプランナー時代の同僚がカルトナージュを習い始めたのは3年前。
子供たちも手がかからなくなって落ち着いてきたようなので、一緒にワークショップを開催することに。

横浜・山手にあるイギリス館で9月から毎月開催予定です。
港の見える丘公園の敷地内なので観光も楽しんでいただけます。
d0090824_18355657.jpg

3時間で作品を二つ作るため、お花のレッスンは断念。

かわりにチャーミングなキャンドルのレッスンをご紹介する予定です。

9月は「夏の思い出のカタチ」がテーマ。
彼女は写真たてを、私はPhotoキャンドルをつくります。家族旅行の思い出や、お友だちの結婚式やペットの写真をプリントしてプレゼントにもぴったりです。

詳細は来月くらいにはご案内できるかと思います。
ご興味のある方はお問合せください。
d0090824_18355736.jpg





[PR]
by laperla616 | 2017-06-21 17:57 | レッスン | Comments(0)

mitate asobi の茶道勉強会「雪の香 茶会」

立春の翌日に開催された「雪の香 茶会」。
寒い冬が終わりを告げ、春に向かう新年のスタートは、冬のなごり「雪」と、春の訪れ「白梅」がモチーフ。
d0090824_00522978.jpg

mitate asobi の茶道勉強会はこれで2回目。
最初は「彗星菓子手製所」さんの和菓子が食べられると不純な動機で参加しましたが、今ではmitate asobi さんの季節ごとのお茶おもてなしが楽しみになりました。
d0090824_00523043.jpg

1年で1番寒い、2月ならではのお茶碗「筒茶碗」で、寒い中訪れた客人をより温かいお茶でもてなす。
d0090824_07092992.jpg

客人は茶室を汚さないよう、亭主の用意したもてなしの数々を余すことなく楽しむ。お茶会の醍醐味ってもてなす側と、もてなされる側の思いやりのやりとりなんだなあと気づきました。
d0090824_07093056.jpg

お茶の楽しみ方を知ると、季節や風景、ささやかなものに目を向けたり、耳を傾けて愛おしむ気持ちが生まれてきます。
簡単なお作法や四季折々のお茶の楽しみ方が習えて、左ききでお点前ができなくてもお茶は楽しめるのだと知りました。

今回の「彗星菓子手製所」さんの和菓子は2種類。
d0090824_00523135.jpg

きらきらと光る真っ白な琥珀「氷裂梅紋」と、白小豆の練り羊羹「香梅」、それにお土産用に用意された「香雪」は、繊細な美しさと優しい甘さにうっとり。
d0090824_00523190.jpg

d0090824_00523211.jpg

d0090824_00523200.jpg

種をまくときから収穫まで手伝ったという白小豆は、ほっそりとしたさやに小さい豆が収まっていて、こうして皿に乗せているだけでなんだか絵になります。
なにも施さずに絵になるって、なんだかとってもずるい。
d0090824_00523333.jpg




[PR]
by laperla616 | 2017-02-06 23:41 | レッスン | Comments(0)

ソイ ボタニカルキャンドル@キャンドル アトリエ オレンジ

インスタグラムをチェックしていて、かわいいキャンドルにくぎ付けになりました。
キャンドルはお花で使うので色々なキャンドルを見てきたつもりでしたが、それは初めて見るデザインで、一見すると繊細な陶器のよう。ロンドンで活躍する陶芸家「細野 仁美」さんの陶器を思い出しました。
d0090824_01022733.jpg

その繊細で可愛らしいキャンドルの作り方を知りたくて、下北沢の「キャンドル アトリエ オレンジ」のワークショップに行ってきました。
d0090824_01022869.jpg

私が習ったのはハーブやドライフラワーを周りにあしらって、蝋でコーティングするもの。
普段使うドライフラワーやハーブを使うので、こんな使い方もあるんだ!と目からうろこ状態でした。
見本とは花材が違って、あじさいがてんこもりなところが私らしさ満載な感じ。
d0090824_01022867.jpg

これ、かなりたのしいです。
カンタンで華やかなので、大量に作って友達にあげそうな予感がします(笑)。
最後のコーティングはソイキャンドルに何度か浸しますが、もう1、2回浸したらキャンドルらしかったかも。
d0090824_01022942.jpg

こちらのアトリエでもう一つ気になるキャンドルを見つけました。
それがこちら。
キャンドルにプリントが転写されてるんです。
家族や好きなものをプリントしてプレゼントなんて、プレゼントに喜ばれそう。これも教えてもらう予定です。
なんだかキャンドル作りにはまってしまいそう。
ただ一つ難点が。
2階のアトリエに上る階段が長くてむき出しになっていて、まるでジェットコースターに上る階段を彷彿させること。かなり怖いです!これさえ無ければいいんだけど。
d0090824_01022909.jpg

[PR]
by laperla616 | 2017-01-17 00:18 | レッスン | Comments(0)

Fleurs et vin de mariage〜ワインBOX レッスンのご案内

昨年は定期的にレッスンを開催する予定でしたが、すっかり1年経ってしまいました・・・。
昨年免許も取ったことですし、今年は定期的に開催できればと思います。

前回好評いただいたワークショップですが、今回は2日間で開催します。
少人数制のレッスンになりますのでお早めにお申込みください。

Fleurs et vin de mariage
〜花とワインのマリアージュ〜

ワインBOX レッスンのご案内

花とワインが相性が良いのは誰もが知るところです。
今回は美味しいワインやスパークリングワインを自分でセレクトして花で飾る、そんなスペシャルなワインBOXをお作りするレッスンです。

Bottega Liberrissimaで一番オーダーいただくのがこのワインBOXです。こちらは眺めて、飲んで楽しめるGIFTとして男女問わず人気があります。
今回はアートフラワーを使いますので1週間後のバレンタインデー、1ヶ月先のホワイトデーにも美しい状態をキープできます。
かんたんで見栄えするGIFTは男性が作って女性に贈る、というのも素敵です。

レッスン終了後はアペリティフとともに、ワインやスパークリングワインのテイスティングをお楽しみください。
その中からお気に入りの一本をセットしてワインBOXの完成です。

d0090824_22181419.jpg

※こちらはイメージ画像になります

◇スケジュール
2月 7日(火) 13:00〜15:30
2月11日”土) 13:00〜15:30

◇料金
8,500円(税込)

◇会場
恵比寿駅東口より徒歩8分
※お申込み時に詳しい場所をお知らせします

◇お申込
①お名前②ご住所③お電話番号 をお書き添えの上、メールにてお願いいたします

◇メールアドレス : info@bottegaliberissima.jp

Bottega Liberrissima 主宰: いなば ともこ

[PR]
by laperla616 | 2017-01-10 20:53 | レッスン | Comments(0)

結びと折でつくる『おめでとう』のテーブルセッティング@かまくらの学校

冬晴れの土曜日は朝の空気がひんやりしてきもちいい。
朝はやく近所のお魚屋さんでお魚を選び、ニット類を丁寧に洗い終わっていざ鎌倉へ。

今日は由比ヶ浜の『かまくらの学校』で和のお稽古ごとです。
古民家で和のお稽古なんて鎌倉らしい。
d0090824_14533387.jpg

水引はお正月のディスプレイでよく使いますが、「あわじ結び」を1度習いたいと思っていました。
「結び」も「折り」もお正月のお祝いに欠かない、日本人が大切にしてきた日本の文化。
半紙や折り紙を使ってかんたんにできるおもてなしのデコレーションを教わりました。
d0090824_15505987.jpg

4人で作ったものを並べてみました。
私の作ったのは右下。大きさや水引の長さ、それぞれ個性が出ます。
d0090824_15510068.jpg





[PR]
by laperla616 | 2016-12-10 13:08 | レッスン | Comments(0)

ミモザ薫るワークショップ「Festa della Donna」

今日は「Festa della Donna」。
国連が定めた「国際女性デー」、イタリアでは「ミモザ祭」。
この日は家庭のことは忘れて女性同士で楽んでも許されるとあって、楽しそうな女性たちとミモザの花でいっそう街が華やかだったのを思い出します。

日本でもぜひ!と企画した、女性だけの楽しいワークショップも無事終了しました。
アロマの香りただよう空間で、アロマワックスバーとミモザのリースを作り、合間に美味しいランチ、そして完成後はカクテルの「ミモザ」で乾杯。
ミモザで乾杯はシャレのつもりでしたが意外に好評で、レッスン後の乾杯はオトナのワークショップ的でいいですね。これからは毎回考えよう!
d0090824_23391815.jpg

デザインはカスタマイズしてもらうと、たくさんの素敵なリースが出来上がりました。
朝から時間がおしてしまっておひとりおひとりの作品を取れなかったのは残念ですが、一部ご紹介します。
d0090824_23442699.jpg

d0090824_23442751.jpg

d0090824_23442774.jpg


お着物で参加していただいた方、ミモザが大好きというご婦人、色々な世代の美女たちが11人も集まるとそれは華やかな会になりました。
何より皆さんの没頭している時の表情が美しいこと。
d0090824_22230479.jpg

今回は日頃ディスプレイさせてもらっている、紹介制のレストランが会場。
こちらの空間も好評で、テラスからの素晴らしい夜景が容易に想像できるよう。
夏には浴衣でワイン会やバーべキューの会を開催して!、なんて素敵なリクエストも出ました。
夏のパーティコーディネートを兼ねたワークショップなんていいかも。
きっと楽しいお酒になって私のレクチャーなんて忘れられそうだけど、それもまた楽しい思い出(笑)。

[PR]
by laperla616 | 2016-03-08 15:20 | レッスン | Comments(0)

ミモザ尽くしのスペシャルレッスン

前にもお伝えした「ミモザのスペシャルレッスン」は、ずっと実現したかったレッスンで、私自身、とても楽しみにしています。

日本で春を告げる花と言えば「桜」ですが、イタリアでは断然「ミモザ」。
黄色い、ふわふわしたとしたミモザが青空に映えるようになると、ああ、春が来た!とワクワクしてきます。
d0090824_22030594.jpg


そんなミモザを花だけでなく、香りでも楽しめたら。
ある日「ライラック フェアリー アカデミー」の板垣さんに相談したところ、「アロマワックスバー」にたどり着きました。
私もぜひ作りたい!、そう思えるチャーミングなルームフレグランス。
今回はミモザとローズの2種類をお作りいただきますが、合わせるフルーツやスパイス、リボンに至るまで組合せ自由。自分だけのオリジナルがカスタマイズできるのも魅力です。
d0090824_22030543.jpg


リースは珍しいオーバル型。
シックな型に一目で恋に落ちて、ますますレッスンが楽しみになりました。
d0090824_22030578.jpg


会場は恵比寿の紹介制レストランで、初めて訪れるのに落ち着ける、そんなプライベート空間が魅力です。

おかげさまでお友だちと一緒に参加される方も多くて、早くも残りわずかになりました。
今回は女性限定のレッスンですが、男性の問合せが多いのにはびっくり!
男性でもカンタンに素敵なアレンジが出来たら、きっと女性にモテるはず(笑)。今、母の日の近くでMen'sレッスンも企画中です。

お問合せ、お申込は①お名前②ご住所③お電話番号を添えて、下記のアドレスまでメールでお願いします。

ボッテガ・リベリッシマ
いなば ともこ
info@bottegaliberissima.jp

[PR]
by laperla616 | 2016-02-05 21:08 | レッスン | Comments(0)


日々シアワセだと思うものについて
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> desire_sa..
by laperla616 at 18:46
こんにちは、 私もア..
by desire_san at 15:42
Kさんありがとうございま..
by laperla616 at 07:09
すごいこんな素敵なお洋服..
by K at 20:48
> Kさん ありがとう..
by laperla616 at 15:05
お誕生日おめでとうござい..
by K at 00:54
こちらこそよろしくお願い..
by laperla616 at 08:32
早速の返信ありがとうござ..
by あわたさちこ at 22:32
あわた さちこ 様 はじ..
by laperla616 at 13:51
Kさんありがとうございま..
by laperla616 at 07:10
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧