FELICE



<   2017年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧


花がらのスカート完成!

4月に入って作った洋服はすでに3着目。
ピッチが早い(笑)。

この生地はコットンの割に張りがあるので、タックとギャザーを入れただけでもかなりのボリュームです。
早く仕上げたくてウエストはゴム仕様にしたらウエスト周りが少しもたもた。やっぱりね。
この一手間を惜しむときれいなラインは出ないんだな〜、分かってはいるんだけど・・・。

それにしても普段着にこれを合わせるだけでずいぶん華やかになります。テキスタイルのチカラってすごい!
d0090824_13324511.jpg


[PR]
by laperla616 | 2017-04-26 13:23 | 手作り | Comments(0)

色褪せない魅力

今年の春は忙しくてできなかったこと、後回しになっていたことを片づけています。

その筆頭が「断捨離」。
これはしないと離婚されてしまうんじゃないかと言うほどの優先事項(笑)。
とは言っても、仕事や洋裁関係の物が多い私にとって乱暴にどんどん捨てるわけにはいかないので、一つ一つのものに「住所」を与える「揃える収納」から進めています。
人が見たら十分色褪せている物でも私にとっては「思い入れ」が詰まってたりする訳で、時間があるからこそのスローペースな「断捨離」です。

「色褪せない物」はいくつかありますが、何度整理しようとしても必ず生き残るものがこの2枚のニット。
決して高価なものではないけど、ファストファッションのように安くはなかったなあ。
今のようにシンプルで上質なものか、ファストファッションの二極化が進んでいない、ファッションが楽しかった頃のものは色やデザインが秀逸です。
d0090824_09024632.jpg

カーディガンはすっかりへたってぺらぺらになってしまいましたが、アンティーク調の組み合わせとポピー柄がなんとも私らしい一枚。
買ったお店は今では無地のシンプルなものばかりで、この手のニットはまず見つからないのが残念。
d0090824_09024739.jpg

ピンクのニットはフィレンツェで最初に住んだアパートの近くで買ったもの。
ひと目見た瞬間に、「マリオ・ジャコメッリ」のIo non ho mani che mi accarezzinoil volto(私にはこの顔を撫でてくれる手がない)を思い出しました。
修道士が輪になって踊っているモノクロの写真ですが、これは多分それの修道女版。そのウィットに富んだデザインに思わずクスッとした1枚です。
d0090824_09024765.jpg

きっとあの頃のように戻ることはないから、この色褪せない魅力はずっと残しておきたい物。
って・・・、断捨離完了までの道のりが長い気がしてきた(笑)。
d0090824_09024839.jpg


[PR]
by laperla616 | 2017-04-26 08:20 | ダイスキなもの | Comments(0)

チラリズムなブラウス

どうして買ったのか分からない洋服ってたまにあります。
ピンクのレースのキャミソールはまさにそうで、繊細なレースがきれいなんだけど、私にはちと甘過ぎて着る機会がなかった。
後ろでちらっ、ちらっと見えるくらいだったら着られるかも、と作ったのがこの水色のブラウス。
d0090824_22181431.jpg

私が大好きな圧縮ニットは肩と脇と袖を縫っただけ。あとは切りっぱなしなのできれいに切るテクニックが重要。

水色とピンクの組合せってかわいいなあ。
d0090824_22181526.jpg



[PR]
by laperla616 | 2017-04-25 21:33 | 手作り | Comments(0)

白い藤の花が咲く頃

先日書いた藤の花について。
何年か前に亀戸天神に藤の花を見に行った時はわぁ、キレイといった感じだったのが、今はその染み入るような美しさに強く惹かれます。
それもこれも藤の花の美しさが分かる年齢になったからでしょうか(歳をとったせい⁈)。
d0090824_23302061.jpg

10日ほど前、フラワーショップの奥にひっそりと佇む、白い藤の花の気品ある美しさに一瞬で心奪われました。
ただいま計画中の玄関先の造園用にと買いましたが、思いがけず甘い香りのおまけまでついてなんだかお得な気分。
d0090824_23302153.jpg

今は家を出るとき、暗くなって家に戻るときに、甘い香りが迎えてくれるのも楽しみになりました。
藤の花の香りが我が家の春の記憶になる。なかなか素敵です。
d0090824_23302196.jpg



[PR]
by laperla616 | 2017-04-24 22:54 | | Comments(0)

Bye Bye Easter Festival, again next year!

先日下げてきたディスプレイ。
d0090824_20332316.jpg

ツバメが付いた三段トレイに、ティーカップが重なったフラワーベースでアフタヌーンティパーティをイメージしましたが、うちのいじわるウサギたちと一緒に置いたらちょっとしたイースターディスプレイになりました。
ディスプレイしていたレストランはたいてい夜の納品なので、写真がきれいに撮れないのが悩み。
d0090824_20332380.jpg

記録用にと玄関の空きスペースに置いてみたけど、和風の我が家だとイースター感ゼロ・・・。それにせ、せまい〜(笑)。
バイバイ、また来年ね〜。
d0090824_20332476.jpg


[PR]
by laperla616 | 2017-04-24 20:11 | | Comments(0)

Cloudy with a Chance of Meatballs(曇りときどきミートボール)

今日は一日中どんよりした曇り空の予報。

土曜日は猫ちゃんの病院通いやらで出かけられない。せっかく時間があるので、お昼にだんなさんの大好物「ミートボールスパゲッティ」を作りました。
d0090824_15583225.jpg

彼がアメリカ留学した時のホストファミリーだった、イタリア人マンマがよく作ってくれた料理の一つだそう。
私自身は食べたことないけど、ミートボールにスパイスをたっぷり入れて、「茅乃舎だし」の野菜出汁を入れてコクのあるトマトソースに。
うん、美味しい!
d0090824_15574029.jpg

クラウドマットに乗せたら、彼が機内で観た「Cloudy with a Chance of Meatballs」って映画を思い出した。
おバカなアメリカ映画みたいだけど、タイトルはこの写真にぴったり!

[PR]
by laperla616 | 2017-04-22 15:27 | 美味しい♪ | Comments(0)

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017

今年もやってきました「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017」。
すっかり毎年の恒例イベントになりました。

4〜5本立てのプログラムは想像以上に秀作も多くて、毎回観たいプログラムを選ぶのが楽しみ。
捉え方を観客に委ねられて、思い思いの結末が作れるのもショートフィルムの魅力のうちで、饒舌に語る映画よりもむしろ好きかもしれません。
なんとこのフェスティバルは無料上映!日本にもまだまだ無料で楽しめるイベントはあるものです。

映画を楽しむには会場選びも重要で、私は「アンダーズ東京 アンダーズスタジオ」か「ブリリアショートショートシアター」と決めています。
今年はアンダーズ東京ではアンダーズ東京限定の「ラブロマンス プログラム」を、「ブリリアショートショートシアター」では「Music」と「Fashon」を予約しました。
d0090824_11162853.jpg

「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞主演女優賞に輝いた「エマ・ストーン」が出演したりと、毎回驚かされるショートフィルムを発見するのも楽しみの一つになりました。
My Best1 は2年前の「軌道の上の恋」。今年はそれを超えるショートフィルムに巡り合えるかな。

まだまだ予約できますのでチェックしてみてはいかが?
(すみません、リンクで貼れないので検索してみてくださいませ)
http://shortshorts.org/2017

d0090824_11162981.jpg



[PR]
by laperla616 | 2017-04-22 09:56 | 映画・舞台 | Comments(0)

洋服作りをしてZARAの優秀さを実感すること

洋服作りを習い始めて思うこと。

普段お店で気軽に手にとるシンプルなシャツでさえ、きれいに仕上げるのって実はとても難しい。
知識も経験もない私にとってはひたすら時間が必要です。
だからこそ、改めて「ZARA」の洋服が優秀なことを思い知らされます。

時々「ZARA」の服は縫製が悪い、と聞きます。
洋服作りでご一緒するマダムたちもそんなイメージがあるみたい。確かにそういうときもありますが、私からみたらこんな細かいディテールは縫えない!、むしろ縫えるだけですごい!とさえ思います。それがあの値段で買えることに驚愕と感謝の念さえ生まれます。
きっとパタンナーが優秀なんでしょう、ジャケットやコートの肩のラインは惚れ惚れするものが時々見つかります。
もしも自分のラインに合わなければお直し前提で買う、そのお直し代をプラスしたとしても十分お釣りがきます。その判断ができるのも洋服作りを習い始めてからかもしれません。
それに、昔に比べたらずいぶん縫製も良くなっている気がするなあ。あとはオンラインショップで買うと比較的縫製のきれいなものが届くような気がします。

生地のクォリティの高さも優秀です。
カットソーやレザーは置いておいて、ジャガード織りやプリント柄、刺繍ものはかなりのクォリティのものが見つかります。
グローバル展開しているからこそだと思いますが、同じような生地を見つけて作っても到底あの値段では売れません。
ウィンドウショッピングで欲しいものを見つけた時、まず頭の中で作れるかどうか、作れるとしたら同じような生地があるかをとっさに判断します。
作れない、そう判断した時に初めて洋服を買いますが、ZARAの洋服は作れない、買った方がいいと即判断するものばかり。

あと、靴も優秀です。
不思議なことにZARAの靴を履いているとほめられることがよくあって、特に外国の方に声を掛けられます。
値段の安い靴はヒールの位置がよく無いものが多いとフィレンツェの靴職人見習いしている人に教えてもらって以来、ZARAではヒールが低いものを買っていたけど、冬に買ったスパンコールのショートブーツはアメリカ旅行中、一足で通せたほど優秀でした。本気で走ることもできるくらい(笑)。

だからといって、全身ZARAで調達してしまうとどうしてもZARAらしさが出てしまうから、ニットはカシミヤにするとか、質の良いTシャツを合わせるとか、洋服をZARAにしたら靴は上質なものに、洋服がいいものの時は靴をZARAではずすとか。その辺りのセンスは海外のマダムたちをお手本に。
洋服作りを習い始めて、ZARAがワードローブに加わって、賢く洋服選びができるようになった気がします。あくまで気だけかもしれない、と言われそうだけど(笑)。


[PR]
by laperla616 | 2017-04-19 08:31 | Comments(0)

久しぶりのヒットプリント!のはずなのに・・・

久しくリバティプリントの洋服を作ってないなあ。
小花柄やコントラストの強いプリントには手を出さないし、ここ何年かの新作でググッとくる魅力的なプリントに巡り合えてないなあ・・・、と思っていたら、お店でかわいいリバティプリントを見つけました!
d0090824_21545986.jpg

リバティプリントの今年のテーマは「CASTWAY」。
熱帯の島をテーマにしただけあって、カラフルながら水を含んだクリアな色彩と貝やサンゴ、魚といったモチーフはかなりツボでして、その中でもこの「REAF」には一目惚れ。サンゴがかわいすぎました。

春夏物といっても発売開始は昨年暮れの12月1日。
最近は新作をチェックしなくなっていたから見逃していたので、すでにミックスカラーは売切れのところばかり。やはり1番人気のようです。

試しにリバティプリントの洋服や雑貨を置いているお店をのぞくと、「REAF」柄の傘やバッグ、洋服がいっぱいありました。
あああああ、だから売切れて無いのね・・・。


[PR]
by laperla616 | 2017-04-16 21:22 | 手作り | Comments(0)

Happy Green Sunday!

緑のボーダーを着て、緑のパンツを履いて、緑の自転車に乗って、緑のドーナツを買いに行く日曜日。
d0090824_20400883.jpg

緑のボーダーTは仕事の制服代わりに買ったはずなのに、好き過ぎてこればかり着てます。
だんなさんもこの格好は私らしいと言って、いっそスティーブ・ジョブズのようにトレードマークファッションにしたら?と。確かに。
d0090824_20502491.jpg

SWANYから山下公園、そしてみなとみらいとぷらぷらポタリングして買ってきたのがミスドの抹茶ドーナツ。
甘酒ジンジャーミルクを合わせたら日本的なおやつになりました。
色々なドーナツがあるけどやっぱりミスドのドーナツが好き。
d0090824_20400958.jpg




[PR]
by laperla616 | 2017-04-16 20:28 | お散歩 | Comments(0)


日々シアワセだと思うものについて
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
こちらこそよろしくお願い..
by laperla616 at 08:32
早速の返信ありがとうござ..
by あわたさちこ at 22:32
あわた さちこ 様 はじ..
by laperla616 at 13:51
Kさんありがとうございま..
by laperla616 at 07:10
ロミオとジュリエットのオ..
by K at 19:12
Kさんはじめまして! 気..
by laperla616 at 19:34
はじめまして 以前から..
by K at 15:50
ゆきえ 様 ブログ..
by laperla616 at 22:18
たまたま検索したら、こち..
by ゆきえ at 16:18
skunaさんどうもあり..
by laperla616 at 18:45
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧