FELICE



<   2017年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧


桃のタルト@手音(ておん)

趣味のいい器やリネンの洋服や小物を扱う「手音(ておん)」
家から自転車ですぐのところにお店がありましたが、7月に山手にお引越しされたとのこと。
時々クッキーやケーキを販売されることもあって、今回美味しいと評判の「桃のタルト」を予約しました。
d0090824_15441665.jpg

今日は35℃近い夏日で、山手駅から延々坂道を登っていく新しいお店はなかなかつらい距離・・・。いやー、遠かった。

桃のタルトはは評判通りの美味しさ。
タルト地が見えないほどのフレッシュな桃がふんだんに乗っていて、桃好きにはたまりません。
ああ、生クリームやムースのケーキよりもやっぱりタルトが好き。
d0090824_15441774.jpg



[PR]
by laperla616 | 2017-07-29 15:16 | 美味しい♪ | Comments(0)

八ツ橋がすごいことに

京都の旅では十分にお土産を見て回れないながら、定番中の定番の「八ツ橋」が恐ろしく進化していてびっくり!
私が記憶しているのはニッキにせいぜい抹茶くらいですが、いまでは20種類くらいあるのでは。
d0090824_18560749.jpg

中でも気になったのは「マンゴー」と「ラムネ」。
見た目のかわいさはもちろん、想像を裏切る美味しさにまたまた八ツ橋に戻ってしまいそう。
d0090824_18560865.jpg


[PR]
by laperla616 | 2017-07-28 23:42 | 旅行 | Comments(0)

そうだ、京都に行こう

京都で開催中の「ー技を極める ヴァンクリープ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸ー」が8月6日まで、エルメス祇園店ざ7月31日まで、そしてフォーエバー現代美術館では「草間彌生展」と時期的に集中していたので、思い切って京都に行ってきました。

今回は日帰りのひとり旅。
ひとり旅ならではの自由気ままさで、この展示以外は行ってから行く先を決めることにしよう。

朝一番に着いて朝食をのんびりいただだくと、朝早くから開園している「無鄰菴」へ。
こじんまりとした庭園をのんびり眺められると、一度行ってみたかったところ。ひとり旅にぴったりです。
d0090824_18275027.jpg

緑が深まってきた夏の緑と苔、園内を流れる川のせせらぎが涼を感じさせるはずが・・・、蝉の声がすご過ぎて掻き消されていました(笑)。
d0090824_18275150.jpg

「無鄰菴」近くにある南禅寺内の「水路閣」にも足を延ばしてみました。
サスペンスドラマで犯人が捕まるシーンによく登場しますが、ふと覗いたら船越英一郎が出てきそう!、ドラマの見過ぎですね(笑)。
d0090824_18275172.jpg

d0090824_18275209.jpg

南禅寺の蓮の花も見事でした。
透けるような蓮の花びらを眺めていると、心穏やかに、洗われていくよう。
d0090824_18275293.jpg

「ヴァンクリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」は、それは見事なハイジュエリーが一つ一つショーケースに入っているため、あっと言う間に長蛇の列に。
すると周りで並んでいるご婦人たちが、ゆっくり見ているご年配のご婦人に文句を言い出してびっくり!
とはいえ、当のご婦人たちも自分たちの番になればかぶりつくようにじっくり見ていたり(笑)、ハイジュエリーと明治時代の超絶技巧の工芸品にゆっくり浸りたいところでしたが、すっかり気分が萎えました。
何をどこで観るかって大事だなあと実感。

途中、ゲリラ豪雨で1時間ほど足止めにあい、駅から遠いところはやめて予定を大幅に変更しましたが、フォーエバー美術館、エルメスともに祇園の同じ通りにあって助かりました。
d0090824_18275338.jpg

古い伝統を守りながらも、新しいものも受け入れる度量の大きさもある京都。
草間彌生も、エルメスもこぞって京都にやってくる理由がよく分かります。
日帰りひとり旅で今回は美味しいものを楽しむことは出来なかったけど、十分満喫できたひとり旅になりました。
d0090824_18275418.jpg

d0090824_18275462.jpg

エルメス祇園店
d0090824_18275546.jpg

d0090824_18423940.jpg


d0090824_18275530.jpg



[PR]
by laperla616 | 2017-07-28 21:42 | 旅行 | Comments(0)

好きな色×好きな色のブラウス

ブラックは私には少しきつい気がして、ベーシックな色で選ぶのはブラウンかネイビーがほとんど。
ネイビーのブラウスを作った生地が少し残って、でも1着分は無い・・・、そこで他の生地と組み合わせてみました。
d0090824_17225061.jpg

一見するとただのボーダーのようですが、パーツにして一枚一枚を縫い合わせ、折り返しているので、ただ縫い合わせるより立体感が出ます。
同じリネン生地ながらネイビーは透け感があるので、生地同士の厚みの違いも面白く仕上がりました。時間をかけて丁寧に作った分、ちょっぴり上質な仕上がりになったかも。大満足の出来です。

好きな色×好きな色のブラウスは、出来上がった瞬間に大好きな一枚になりました。今年のハンドメイドファッションはかなりの充実ぶり(笑)。
d0090824_17225080.jpg

情報センター内のカフェでお茶を飲んだ帰り、友人に撮ってもらいましたが、この重厚な建物にマッチしているようです。
d0090824_17225148.jpg

[PR]
by laperla616 | 2017-07-26 17:02 | 手作り | Comments(0)

このリバティプリントが好き過ぎて

毎年何十種類も新作が出るリバティプリントの中で、これは!と思うプリントに出合うことは必ずしも多くありません。
これは!、これは!、これは!と連発する年もあれば、全くピンとこない年も。
5年くらい前に「TOMORROWLAND」でこのプリントのパンツを見つけて、リバティらしくないプリントに夢中になりました。

去年、資材屋さんでこのリバティプリントのBOXを見つけた時は驚いて、うれしくて。以来、プリザーブドフラワー用に使っています。
花を邪魔せず、シックに見せてくれるので愛用しています。

偶然にも、オーダーいただいたプリザーブドフラワーボックスをお持ちしようとしたときに着ていたのが、このプリントのワンピース!
このワンピースは既製のものですが、私だけにワンピースの余り生地で作った?と思われそう。
さすがに着替えに戻りました(笑)。
d0090824_20594553.jpg


[PR]
by laperla616 | 2017-07-24 20:30 | 手作り | Comments(0)

ハンドメイド大人服

先週作ったガーゼのブラウス。
SWANYで見た子供用ワンピースのサンプルが可愛くて、オトナ仕様にしてみました。
d0090824_07013066.jpg

グリーンが入ったグレーとか、生地の両サイドに入ったラインをアクセントとして裾に縫いつけたりと、子供服にしてはずいぶんオシャレさん。
d0090824_07280239.jpg

ガーゼの洋服は初めて作りましたが、想像通りサラサラで気持ちがいい。
でも、暑いからってとうとうガーゼとかワッフルの生地に手を出して、汗っかきになった今年の夏はオシャレ服には戻れないみたい・・・。




[PR]
by laperla616 | 2017-07-23 21:30 | 手作り | Comments(0)

夏の記憶をカタチに@山手 イギリス館

やっと詳細が決まりましたので、9月に開催予定のワークショップのご案内をさせて下さい。

9月9日(土)、9月16日(土)の2日間で、カルトナージュで作るフォトスタンドと、Photoキャンドル作りのワークショップをします。
d0090824_19562493.jpg

ウェディングプランナー時代の同僚が子育ての傍ら、カルトナージュを習い始めたのが3年前。
昨年から自宅で少人数制のレッスンをスタートして、いつか2人でコラボレーションできたらと話していました。
バタバタッと話が進んで、彼女のカルトナージュ、私のキャンドル作りでコラボレーションしたワークショップを山手のイギリス館で開催することになりました。
気軽に楽しんでいただきたくて、共同のワークショップでは料金的にフラワーアレンジメントのレッスンはできませんが、香りやドライフラワーを取り入れた、素敵なキャンドル作りを毎回ご提案していく予定です。
d0090824_19562474.jpg

私も今やすっかり横浜市民になって、彼女も5年前まで山手に住んでいたりと、ご縁のある山手のイギリス館で一緒にワークショップができることを彼女も喜んでいます。
d0090824_20291374.jpg

詳細は下記の通りになります。
お申込み、お問合せは私のメールアドレスまでお願いします。
お気軽にお問い合わせください。

「夏の記憶をカタチに」
~フォトスタンド&Photoキャンドル ワークショップ~


みんなで行った海やキャンプ、初めて勝ったサッカーの試合と、楽しい思い出は人それぞれです。
そんな夏の思い出をフォトスタンド&photoキャンドルに残しませんか。
今回は初めての方でも気軽にお作りいただけますので、お友達や、遠くにいるご家族の方へのプレゼントにもおすすめです。

◇スケジュール ◇
9月 9日(土)/ 9月16日(土) 13:00~15:00 (各回定員:12名)
 
◇料金◇
5,000円(税込)

◇会場◇
神奈川県横浜市中区山手町115-3 イギリス館 2F

◇持ち物◇ 
① はさみ、カッター
② Photoキャンドルにプリントしたい写真を10㎝×6㎝くらいのサイズにコピーしてお持ち下さい。切り取らずにそのままお持ち下さい。
※写真をお持ちいただくとお作りいただけませんのでご注意下さい。

◇講師◇
カルトナージュ :五十嵐 ちづる・・・2014年、自分の好きな布や紙で彩る「実用的なカルトナージュ」に魅せられる。2016年より自宅にて少人数制レッスンを開催。

Photoキャンドル:いなば ともこ・・・オランダ人、フランス人講師に師事し、フラワーデコレーターとしてショップ、レストラン等のディスプレイ、不定期でワークショップを開催。

◇申込方法◇
①お名前②ご住所③お電話番号④希望日⑤フォトスタンドの希望デザイン(A.ストライプ / B.モロッカンタイル 2種のうちどちらかをお選び下さい)をお書き添えのうえ、下記アドレスまでご連絡下さい。

メールアドレス:info@bottegaliberissima.jp 
Bottegaliberissima(ボッテガ・リベリッシマ)
いなば ともこ


d0090824_19562511.jpg


[PR]
by laperla616 | 2017-07-22 18:54 | レッスン | Comments(0)

Summer sky in Chinatown

早朝の中華街が好きです。
人影もまばらで建物がよく見えるから、ついつい路地をのぞいてみたり。
路地のちょうちんが連なっているあたり、香港の路地に迷い込んでしまったかのような錯覚が心地良かったりします。

ああ、暑い毎日が続いていると思ったら、すっかり夏空になっていました。
中華街の建物と青空のコントラストが眩しくて、美しくて、ついつい撮りたくなりました。

d0090824_21143204.jpg

SWANYに行く前にひと休み、ひと休み。
私の命のもと、すいかのドリンク「シェイクイン ウォーターメロン&パッション ティー」でエネルギーチャージ。
さあ、今日もがんばろう!

d0090824_21143310.jpg



[PR]
by laperla616 | 2017-07-21 20:27 | 横浜 | Comments(0)

「昼顔」@横浜ブルク13

今週で上映終了と聞いて、せっかくだからと観に行った話題の「昼顔」。
フランス映画の「昼顔」とはまた違うストーリーですが、本家を意識したタイトルなのでしょうか。
d0090824_22003788.jpg

終了間際のせいか150席くらいの劇場でしたが、それでも満席!うち男性3人(笑)。
ほとんどの女性(私を除く)はきっと斎藤工のファン(笑)。確かに斎藤工ファンにとってはハートをぎゅっ、ぎゅぎゅーっと掴まれるでしょうね。
ドラマの続編ながら予期せぬ結末になってしまうあたりは、どちらのファンでも無い私でも十分楽しめました。
上戸彩にこんな難しい役ができるかな、って思っていましたが、見事に大人の女性を演じ切っていました。
いや〜、大人になりました。

余談ですが、私が観たのは桜木町駅前のコレットマーレ上の「横浜ブルク13」。
そのコレットマーレが映画の中で何度も登場したり、私がウェディングパーティをした「大さん橋」が映ったりと、数々の横浜のシーンには勝手に親近感湧きました。
周りの人を不幸にして、苦しんだ末にやっとしあわせを掴む直前での悲劇。この重い十字架を一生背負って行きていくのは辛すぎる・・・。

この映画はドラマ版で人妻の不倫が社会現象になったことを危惧して、その代償が大きいことを伝えたかったのでは。純愛かもしれない、純愛だけど順番が違うよ、それが私の考え。

これを観てまさに始めようとしている人が思い留まってくれたら、子供たちや家族、周りの人が不幸にならずにすんで欲しい、そう願います。
d0090824_22003796.jpg


[PR]
by laperla616 | 2017-07-20 14:01 | 映画・舞台 | Comments(0)

やっと逢えたね@ラトリエ・モトゾー

青山の「ソル・レヴァンテ」が惜しまれながら閉店して以来、またあそこのケーキが食べられる日がくるなんて!待望のモンテビアンコだったので、まるで愛しい人に逢えた気分です。

都内に行った際にたまたま友人から連絡が入ったので、彼女もお気に入りだった「モンテ・ビアンコ」を食べに行きました。
あれれれれ?、2人なのにケーキは3つ(笑)に、ランチを食べそびれた彼女用のキッシュが1つ。
このあと夕食が食べられなくなるくらい胃がもたれても、うれし過ぎてハメをはずしました。
d0090824_21461456.jpg

d0090824_21461557.jpg

ケーキを目の前にして思わず口にしたこと、「やっと逢えたね」。
d0090824_21461629.jpg


[PR]
by laperla616 | 2017-07-19 21:31 | 美味しい♪ | Comments(0)


日々シアワセだと思うものについて
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> desire_sa..
by laperla616 at 18:46
こんにちは、 私もア..
by desire_san at 15:42
Kさんありがとうございま..
by laperla616 at 07:09
すごいこんな素敵なお洋服..
by K at 20:48
> Kさん ありがとう..
by laperla616 at 15:05
お誕生日おめでとうござい..
by K at 00:54
こちらこそよろしくお願い..
by laperla616 at 08:32
早速の返信ありがとうござ..
by あわたさちこ at 22:32
あわた さちこ 様 はじ..
by laperla616 at 13:51
Kさんありがとうございま..
by laperla616 at 07:10
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧