FELICE



カテゴリ:リバティ( 14 )


お気に入りのリバティで作るパッチワークトップス

「はじけたリバティプリント」で紹介したバルーンの生地をSWANY山下公園店で見つけました。
かわいい!、かわいいけど、全てこの生地で作ったらやっぱり子供っぽい・・・。


柄に使われている色の無地を組み合わせてトップスを作りました。
合わせる生地を探すのに時間がかかりましたが、きれいなコーラルオレンジはイメージ通り!
d0090824_09411083.gif
d0090824_09413645.gif

柄がにぎやかな分、ホワイトデニムや白の小物を合わせてスッキリと着ます。
このコーラルオレンジが顔の近くにあるせいか、顔色もよく見ます。作る前にグレーを上にしてみたら、顔色が悪くてびっくりしました(笑)。

d0090824_09463433.gif

[PR]
by laperla616 | 2018-09-05 09:08 | リバティ | Comments(0)

はじけたリバティプリント

今年の新作リバティではじけたプリントを見つけました。
ポップな色味とごちゃごちゃ感、これでもかというくらいの気球がたまらない。普段はベーシック派でも、たまにはじけたものに強く惹かれてしまう。
もちろん広い面積で使うと子供っぽくなるから、後ろにちらっと使うとか、バッグや上着の裏地に使うとか、妄想が止まりません。

ああ、SWANYでこの生地を取り扱ってくれないかしら。そうすればレッスンで使えるんだけどなー。

d0090824_23414346.jpg


[PR]
by laperla616 | 2018-01-24 23:36 | リバティ | Comments(0)

このリバティプリントが好き過ぎて

毎年何十種類も新作が出るリバティプリントの中で、これは!と思う一枚に出合うのって難しい。

これは!、これは!、これは!と連発する年もあれば、全くピンとこない年も。5年前に「TOMORROWLAND」でこのプリントのパンツを見つけて、リバティらしくないプリントに夢中になりました。

去年、資材屋さんでこのリバティプリントのBOXを見つけた時は驚いて、うれしくて。以来、プリザーブドフラワーのオーダー用に使っています。
花を邪魔せず、シックに見せてくれるので愛用しています。

偶然にも、オーダーいただいたプリザーブドフラワーのギフトBOXをお持ちしようとしたときに着ていたのが、このプリントのワンピース!
このワンピースは既製のものですが、私だけにワンピースの余り生地で作った?と思われそうで、さすがに着替えに戻りました(笑)。

d0090824_20594553.jpg



[PR]
by laperla616 | 2017-07-24 20:30 | リバティ | Comments(0)

ニヤニヤが止まらないリバティプリント

ソーイングを習うきっかけは運命のリバティプリントに出合ったことでしたが、ここ何年かはリバティプリントはご無沙汰でした。
ですが今年は違います!愛してやまない「サンゴ柄」が豊富で、久々に興奮しました。

少し前にミックスカラーを探してどこも完売・・・。
仕方なくオレンジで両サイドが下がったワンピースを作りましたが、これが大正解!The サンゴといった感じで、着るたびに眺めてはニヤニヤが止まりません。
d0090824_17454070.jpg

全体だとぼやっとするのでアップを。
サンゴらしい、実に見事なデザインです。
d0090824_17454088.jpg

あまりに好き過ぎてブルーも買ってしまいました。
ブルーは普段着ない色ですが、今年は別。これはブルーに赤のサンゴが効いていて、海の中のサンゴのよう。
眺めてニヤニヤするあたり、相当なプリント好きです。
d0090824_18232470.jpg




[PR]
by laperla616 | 2017-06-29 17:25 | リバティ | Comments(0)

久しぶりのヒットプリント!のはずなのに・・・

久しくリバティプリントの洋服を作ってないなあ。
小花柄やコントラストの強いプリントには手を出さないし、ここ何年かの新作でググッとくる魅力的なプリントに巡り合えてないなあ・・・、と思っていたら、お店でかわいいリバティプリントを見つけました!
d0090824_21545986.jpg

リバティプリントの今年のテーマは「CASTWAY」。
熱帯の島をテーマにしただけあって、カラフルながら水を含んだクリアな色彩と貝やサンゴ、魚といったモチーフはかなりツボでして、その中でもこの「REAF」には一目惚れ。サンゴがかわいすぎました。

春夏物といっても発売開始は昨年暮れの12月1日。
最近は新作をチェックしなくなっていたから見逃していたので、すでにミックスカラーは売切れのところばかり。やはり1番人気のようです。

試しにリバティプリントの洋服や雑貨を置いているお店をのぞくと、「REAF」柄の傘やバッグ、洋服がいっぱいありました。
あああああ、だから売切れて無いのね・・・。


[PR]
by laperla616 | 2017-04-16 21:22 | リバティ | Comments(0)

らしくない、がいい

らしくない、が好き。

これは2、3年前のリバティプリント。
リバティの小花柄は背の高い私にはもっとも似合わないから、リバティプリントで洋服を作るときはリバティ「らしくない」、そして私「らしい」柄を探します。
これは縦のラインがすっきりして、ピンクでも大人っぽいところが「らしくない」。

d0090824_18244419.jpg

細身のチュニックに仕上げたら、どことなく和柄にも見えます。
グレーのラインは萩の葉にも見えるし、散りばめられた丸い柄も蛇の目傘っぽい。浴衣にしても素敵かも。
d0090824_18243964.jpg

こちらはフランスの「SOULEIAD」。
ソレイアードと言えば南仏らしい花や蜂のモチーフが規則的に並ぶ生地が有名ですが、どこかバリのバティック柄を彷彿させる生地は、まさに「らしくない」でぴったり!
d0090824_18244297.jpg

2時間で仕上がる超シンプルスカートを作ったところ、週2ペースで着るほど活躍中。
肌寒いときは紺のタイツを、今はワインカラーの靴を合わせると意外にバリエーションがあります。
真っ白なTシャツにブルーのエスパドリーユを合わせれば、初夏ぐらいまではいけそう!
d0090824_18244434.jpg

らしくない、を私らしく。
これが今のマイルール。

[PR]
by laperla616 | 2015-04-17 17:07 | リバティ | Comments(0)

手作りのカードケース

「SWANY」の洋裁教室でご一緒するTさんにいただいたカードケース。

好きな生地で作ってくださるとのことだったので、以前作ったバッグと同じリバティプリントにしました。
このケースは何枚も生地を重ねるから薄いリバティの生地は適しているそう。
d0090824_20273380.jpg

開くとカードが一目で分かる、とっても便利なケース。
d0090824_20273367.jpg

開けるとこんな感じ。
それにしても何度見ても難解過ぎて、私には到底作れません・・・。
d0090824_20273242.jpg

[PR]
by laperla616 | 2015-03-15 19:55 | リバティ | Comments(0)

夏のハンドメイド リバティシリーズ

春になるとリバティプリントの洋服が作りたくなります。
毎年春と秋に新柄が出て、当たり年だと4,5枚は買って夏に間に合うように毎週作ることに。
大変だけどワクワクする時間。

今年はピンとくる柄に出合えなかったから昨年のペイズリー柄の生地をワンピースにしました。
手に取った瞬間、カシュクールタイプのワンピース作ろう!と思いましたが、全体にペイズリーを使うと大柄の私が着るとくどくなってしまいます。

トップはペイズリーの一色、「グレージュ」のジャージ生地をカシュクールにしました。
袖は二の腕を上手くカバーしてくれるようにちょっとデザインを変えたら、ん、目立たない!
これこそハンドメイドの醍醐味です(笑)。

d0090824_07283588.gif

d0090824_07295215.gif

多色使いのペイズリーはグレージュのバックやバングル、グリーンの靴などなど、小物遣いで雰囲気が変わります。

リバティといえば「小花柄」のイメージが強いかも知れませんが、背の高い私に「小花柄」は似合わない・・・。
でも大丈夫!たくさん出る新作の中にはモダンな柄もいっぱい。
例えばこんな柄とか、
d0090824_14274073.jpg

これもそうかな。
d0090824_14275842.jpg

これは一昨年作ったリバティのスカート。モダンな柄でリバティプリントというと驚かれます。
一見組合せが難しそうでもブルーのラインがスッキリと見せてくれるし、何より白・ブルー・オレンジの組合せって大好き!
d0090824_1441957.jpg

「カスタニエール」のブルーのウエッジソールサンダルや、「シガーソン・モリソン」のオレンジのサンダルあたりを合わせます。
d0090824_14412556.jpg

ちなみに、抱えているのは友人からのプレゼント。
彼女のお手製クラッチバッグはなんと、Tシャツを裂いたひもで編んだもの。
彼女がカラフルなタイプを持っていたときに、素敵!素敵!と絶賛していたら、白好きな私にはまっ白を作ってくれました。
持っているとよく褒めらるので、ついつい出番が多くなります。
確かにかわいくってこの夏は大活躍!

d0090824_1441831.jpg



[PR]
by laperla616 | 2014-08-24 14:42 | リバティ | Comments(0)

冬のリバティワンピ

リバティプリントはタナローンというコットンが中心な為、冬は出番が激減します。
そうはいっても魅力的なプリントが多くて生地はたまっていくばかり・・・。そんな時はアクセントとして使うのが1番♪

d0090824_1724021.jpg


















グレーの圧縮ウールでシンプルなワンピースを作る予定。
圧縮ウールは切りっぱなしでOK!、おまけに目が詰まっているからあたたかい。
あたたかいし、サイズもぴったりですっきり見える。良いことずくめだけど・・・、ちょっとさびしい⁈
そこで、フューシャピンクの「イライザス」を襟元と袖ぐりに部分使い。ちょこっと使うだけで、ん、いい感じです。

d0090824_08403688.gif

同じ生地で作ったミニバッグ。
こんなに可愛らしい生地を使うのは珍しいけど、冬はグレーの出番が増えるからたまにはいいかな?

d0090824_1726064.jpg

[PR]
by laperla616 | 2013-11-23 17:26 | リバティ | Comments(0)

リバティのヒョウ柄ワンピース

こちらも先日出来上がったワンピース。
年明けに購入したリバティのヒョウ柄で作りました。

d0090824_2237780.jpg

トップはカーキ色にして大正解!
黒より重くならなくて、上品な仕上がりになりました。ヒョウ柄が上品になるのもリバティならでは。

d0090824_07195942.gif




[PR]
by laperla616 | 2013-08-12 22:38 | リバティ | Comments(0)


日々シアワセだと思うものについて
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
Kさんありがとうございま..
by laperla616 at 06:16
お久しぶりです 本当に..
by K at 22:37
> desire_sa..
by laperla616 at 18:46
こんにちは、 私もア..
by desire_san at 15:42
Kさんありがとうございま..
by laperla616 at 07:09
すごいこんな素敵なお洋服..
by K at 20:48
> Kさん ありがとう..
by laperla616 at 15:05
お誕生日おめでとうござい..
by K at 00:54
こちらこそよろしくお願い..
by laperla616 at 08:32
早速の返信ありがとうござ..
by あわたさちこ at 22:32
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧